2019年01月28日

「筋膜リリース コツのコツ」第1回開催!

1月27日、「筋膜リリース コツのコツ」セミナー第1回が開催されました。
今回は、筋膜リリースに関する理論的背景と、クライアントの身体をサポートするテクニック、その延長として、関節に働きかける方法をお伝えしました。
本シリーズ(3回)・セミナーは、斎藤瑞穂氏の著書『筋膜リリース コツのコツ』をベースに、著書には書ききれなかった「コツのコツの、そのまたコツ」を目一杯に盛った、お得な内容となっています。

今回は第1回ということもあって、筋膜の生理学、筋膜リリースの有用性とその科学的根拠、固有受容覚の働きなどについて、午前中の時間を使って説明しました。
参加者の方々のご質問に答えながら、斎藤氏が講義を進めました。
また、筋膜リリース実習の準備として、筋膜を層ごとに分けての触察練習も行いました。


コツのコツ1−1.JPG


午後は、サポートと関節テクニックの実習となりました。
クライアントの身体に働きかける際の、ポジショニング、クライアントに対する心遣い、手の置き方、圧の使い方、力の方向のコントロールなどを、詳しく学びました。
少しの加減、コツ、対応により、身体への影響が全く違うことを、参加者の方々に体験していただけたかと思います。


コツのコツ1−2.JPG

コツのコツ1−3.JPG

コツのコツ1−4.JPG

コツのコツ1−5.JPG

コツのコツ1−6.JPG

コツのコツ1−7.JPG

コツのコツ1−8.JPG

コツのコツ1−9.JPG

コツのコツ1−10.JPG

コツのコツ1−11.JPG

コツのコツ1−12.JPG

コツのコツ1−13.JPG


**************************

斎藤瑞穂氏3作目の著書である『筋膜リリース コツのコツ』(Kindle版)は、ボディワーク初心者の方にも、プロで活躍されている方にも、筋膜リリースの実践的な参考書としてお勧めです。