2019年06月15日

母指球筋群のリリース・テクニック/LRモデルトレードマーク(TM)について(8)

動画では、小川が、母指球筋群のリリース・テクニックをデモンストレーションでお見せし、それに従って、参加者の皆様が実習を行っています。
用いているのは、LRモデルトレードマーク(TM)を基礎としたテクニックです。

LRモデルトレードマーク(TM)のセミナーでは、手根骨や足根骨を調整することで、全身の「傾向」(L傾向〜R傾向)を変化させるテクニックをお伝えすることが多いのですが、この動画では、骨部(関節)ではなく筋肉を対象とした方法をお伝えしています。
調整対象も母指球筋に限っています。ポジショナル・リリースに近いテクニックです。
ただし、痛みを解消するのに、ポジショナル・リリースのようには、90秒もかけません。
痛みの解消に関して、ポジショナル・リリースとは異なる機序を設定しています。





**************************

触察セミナー参加者募集中です!
オープンパスの触察セミナーへぜひご参加ください。

◇LRモデル・セッションを体験したい方は、こちらからお申し込みください。

斎藤瑞穂氏3作目の著書である『筋膜リリース コツのコツ』(Kindle版)は、ボディワーク初心者の方にも、プロで活躍されている方にも、筋膜リリースの実践的な参考書としてお勧めです。

posted by baucafe at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | LRモデル