2023年12月04日

私の心には大きな「隙間」があって


私の心には大きな「隙間(すきま)」があって、それがずいぶん役に立つという話をした。
すると、周りの皆が心配そうに言った。「その大きな隙間に忍び込まれない?」「〇〇商法とかにだまされない?」「新興宗教とかに入り込まれない?」などなど。

「心の隙間」というけど、よくよく皆の話を聞いてると、その隙間を体で表したら、皆の場合、どうやら「腋の下」とか「膝の裏」とかにありそうなんだ。それじゃあ、くすぐったかったり、嫌な感じがするだろうな。

私の場合、その隙間には歯があるよ。つまりそれは口なんだ。噛み砕くこともできるし、吐き出すことだってできるってこと。(だけどね、異物もOK。咀嚼はけっこうするけど、たいていのモノは、飲み込んで消化にもってくよ)

アメリカインディアンの第6感は髪の毛に宿るっていうけど、私は髪の毛が少ない(無い?)ので、魚のように口を開いてまってるのさ。

ぱぱっこ.jpg

posted by baucafe at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記