2017年12月22日

インナーマッスルに対する筋膜リリースを習得しよう!

筋膜リリースは簡単、有効にできるテクニックとして、最近では広く紹介されています。
筋-筋膜(筋肉を包む筋膜)を捉え、手指でじっくりとストレッチをかける。
それだけのことなので、誰でもでき、セルフケアとしても、家庭で家族へのケアとして行うのにも便利なテクニックとして紹介されています。

ただやはり、身体の浅部を走行する目立つ筋肉であれば問題ないのですが、深部にある筋肉、いわゆるインナーマッスルに対しては、手指も届かず、上手くリリースできません。
身体に関する知識をお持ちの方であれば、本当はインナーマッスルにこそ、筋膜リリースを行いたいと思うのではないでしょうか。

来年2月からスタートする「カンタン!深部−筋膜リリース講座」では、対象をインナーマッスルにしぼって(最終回には、内臓も対象にします)、筋膜リリースをお伝えいたします。

インナーマッスルに対する筋膜リリースに興味をお持ちの方は、こちらをご覧ください。


posted by baucafe at 00:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181906665
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック