2018年02月15日

上腕二頭筋の触察

動画では、上腕二頭筋の触察デモンストレーションを行っています。
この筋は、力こぶを作る筋肉の1つで、上腕前側の表層を走行しています。
ちなみに、もう1つの筋肉は上腕筋です。

力こぶの筋肉は、人によってはかなり大きいですが、上腕二頭筋だけでは、それほど大きくは見えないでしょう。
上腕筋が下層にあって、上腕二頭筋を持ち上げているので、大きく盛り上がって見えるのです。

上腕二頭筋を正確に触察するためには、上腕筋との境界部を間違えずに捉える必要があります。
動画では、その方法もお伝えしていますので、参考にしてください。




**************************

斎藤瑞穂氏が3作目となる本を出しました。タイトルは『筋膜リリース コツのコツ』(Kindle版)です。ボディワーク初心者の方にも、プロの方にもお勧めです。

◇2月23日、筋膜リリース復習会が開催されます。参加費無料ですので、気軽にご参加ください。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182421878
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック