2013年01月26日

西岡寛氏の言葉より

以下は、私が駆け出しの頃に、シン・インテグレーションの先輩である西岡寛氏から頂いた言葉。多くの言葉を頂いているのですが、個人的な内容のことも多いので(今回は)これだけ…。


君の手技でクライアントの身体に対し「ここも動けるよ」と教えてあげるとよい。動きの選択肢を広げるようなワークをしなさい。…全く意識の行かなかった部位には、触れるだけでも変化があるかもしれない。

自分が手を置いた部位だけに注目しない。その部位は身体全体への入り口と考え、そこだけに固執しない。常に繋がりを考え、関係性を見ていくこと。

意図を持って身体に触れなければならない。何故それを行うのかを常に考えなさい。…決して迷いながら身体に触れてはならない。
【◇ボディワークの最新記事】
posted by baucafe at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇ボディワーク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61723759
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック