2014年05月12日

第2回オープン・セッション(公開形式のセッション)、見学、体験可能です。ぜひご参加ください!

6月1日に開催予定の第2回オープン・セッションに関するご質問をありがとうございます。
同じ内容のご質問を多々いただき、説明不足の点があったかと思いますので、内容などにつきまして再度お知らせいたします。

第1回と同様に、どなたでも見学、体験が可能な公開形式のセッションを行います。
オープンパス・メソッド(R)・セッションを見学したい方、またはクライアント・モデルとしてセッションを体験したい方を募集いたします。

両者ともに年齢、性別、職業を問わずにご参加いただけますので、気軽にお問合せ、お申し込みください。

【見学をご希望の方へ】
オープンパス・メソッド(R)はボディワークに分類される技法体系ですが、疼痛解消、頭蓋骨操作(顎関節症へのアプローチなども含む)、内臓操作などの治療的な技術も得意とします。
治療家、セラピストの方々にもご見学いただき、ご意見などいただければ幸いです。
ボディワーカーの方々のご参加も歓迎いたします。
現在、ボディワークと呼ばれる技術体系は数えきれないほどあるようです。
多くのボディワーカーの方々との意見交換ができれば幸いです。
ボディワークに興味があっても、知識や体験がない方、ぜひ見学にいらしてください。
私たちの身体が驚くほど速やかに変化する様をご覧いただければと思います。

【クライアントモデルとしての体験をご希望の方へ】
ボディワーク、あるいはオープンパス・メソッド(R)がどんなものなのか、身をもって体験していただけると思います。
オープンパス・メソッド(R)の1つの特徴として、受け手がその場で変化を明らかに体験できるということがあります。どうぞ変化を楽しんでください。
ボディワークってどんなものだろう?自分に合うだろうか?そんな方々は、この機会をトライアル(お試し)・セッションとしてご利用ください。
第1回では、腰痛、膝痛、肩こり症などの方々のご参加もありました。今回も疼痛、症状のある方を歓迎いたします。ただし禁忌もありますので、そうした方々は前もってお知らせいただければ幸いです。
治療家、セラピスト、ボディワーカーの方々も、もちろん歓迎です。

各セッション時間は15分前後です。
時間の関係でご体験は6名様までとさせていただきます。
セッションの様子を撮影させていただきますが、クライアント・モデルをご希望で、顔を撮られたくないという方はお申し出ください。ご希望に沿わせていただきます(ただし、頭部の施術以外)。
撮影した動画は、後ほどブログなどにアップさせていただきます。

日時:6月1日(日)14:00〜16:00
   14:00〜15:30 オープン・セッション
   15:30〜16:00 質疑応答
会場:新宿(詳しくはお申し込みいただいた方にお知らせいたします)
施術者:小川隆之(オープンパスメソッド身体教育研究書代表、ボディワーカー)
料金:1500円
お申し込み:openpath★hotmail.com
1)お名前、2)ご連絡先、3)ご職業をお知らせください。(以上必須)
4)体験を希望される方は、その旨をお申し出ください。また禁忌がありますので(当日、その場でお断りする場合があります)、心配な方は症状をお知らせください。
5)お申し込み受け付けは5月31日までとさせていただきます。ただし、会場の関係で、お申し込みが多数の場合には、申し訳ありませんが、早めに募集を締め切らせていただきます。

* 前回の記事(第1回オープン・セッションの動画も添付されていますので、参考にしてください)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96385715
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック