2017年05月03日

美容系のボディワーク・セミナー開催 ・・・かも

先日、美容系の施術者さんとお話しする機会がありました。
頬を低くするために、頬骨を押したりするそうです。
(その方法は、どうかなあ・・・)

そのひとによると、今は美容系の施術が流行っているそうです。
近いうちに(流行っているうちに 笑)、オープンパスでそれ系のセミナーを開催しようかと思います。

オープンパスの動画にも、それ系のものが結構ありました。
それらのうちから、2つご紹介いたします。





posted by baucafe at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2017年04月19日

ご迷惑をおかけいたしました。復活しております。

17日、突発的にかなりの高熱を出しましたが、翌18日の夜には平熱(37度)に戻り、本日19日の夕方あたりまで待って、復活することにしました。
今は元気です!
セッション日時をご変更いただいた皆様、ご迷惑をおかけいたしまして、大変に申し訳ありませんでした。

posted by baucafe at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2017年04月18日

寝込んでいます。

昨日、原因不明の高熱が出まして、身体の節々が痛み、1日起きられませんでした。
今日、熱はだいぶ下がったのですが、まだ体調が戻らず、お休みをいただくことにしました。
ご予約をいただいておりましたクライアントの皆さんには、ご迷惑をおかけしております。
大変に申し訳ありません。

posted by baucafe at 10:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2017年03月20日

お金をなくす父

父は最近、よくお金をなくします。
先日も、手渡した5万円をなくしました。
いつも、どこかに仕舞い込んで、その場所を忘れてしまうというパターンです。
それなので家の中でなくすわけですが、安心はできません。
なぜかいつもコンビニ袋に入れて「隠す」ので、そのまま廃棄といったことも度々です。
父に言わせると、盗まれるから「隠す」のだそうですが、自分でどこに隠したか分からなくなると、今度は「盗まれた」と言い出します。
これは医者に言わせると、よくある認知症の症状パターンだそうです。

母が3年前に亡くなるまで、母の23年間の闘病生活を支えてきたのは、父でした。
くも膜下出血で倒れて半身不随となり、言語障害を患い、その後も脳溢血などを繰り返し、母の晩年は辛いものでした。
父は畳職人で、仕事をしながら、食事から下の世話まで母を看病し続けました。
休みの日には必ず、車椅子に母を乗せて、散歩に出かけました。
母の入院時には(母は入退院を繰り返していました)、仕事を終えた後、毎日欠かさず母を見舞いました。

母が亡くなって以来、父は認知症を患い、今では介護が必要な状態です。
幸い、よい介護士、看護師、医師に恵まれて、ほどほどに快適な生活を送れています。
父の23年間を思うと、お金をなくすからといって、そう文句も言えません。
それに、すでに54歳になった私自身も物忘れが頻繁になってきており、父ばかり責められない気もしています。
posted by baucafe at 00:49| Comment(1) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2017年03月19日

基本的に友達はいません。

基本的に友達はいません。
知人はいますが、友達はいません。
いろいろ考えて、私が友達のカテゴリーに入れてもよいかと思っても、相手はそうは思っていないというケースがほとんどです。
はっきり言って、私って、つまらない人間ですから。
親友が1人いて、それで満足です。

私、普段はマシンのようです。
反射的な反応があるだけで、あまり考えていません。
役に立つ機械であればよいかなと思っています。
機能すること、それが私にとって最重要事項です。
かなり性能の高いボディワーク機械ですが、それ以上ではありません。

昔から、欲がないと言われてきました。
幼児期に、私が何も欲しがらないので、母は私に欠陥があるかと思ったそうです。
しかし、そんなことはありません。
食欲とかは普通にあって、お腹が空きます。
posted by baucafe at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2016年12月19日

斎藤さんのイーズポイントリリーステクニックを受けました。

不摂生が祟ってか、先日、左腕が上がらなくなってしまいました。
無理に上げようとしても、左肩が痛くて、胸より高くは上がりませんでした。
これは仕事に差し支えると思って、斎藤さんに施術をお願いすることにしました。

次の日、斎藤さんがセッションを終了するのを待って、施術を受けました。
次のセッションが始まるまでの短い間でしたが、1度のショートセッションで腕が上がるようになり、痛みもほとんどなくなりました。

最初に少し肩周りを触察した後、頭頸部の施術に入りました。
頭皮を移動させたり、頭蓋骨を軽く押圧したりしながら、耳と、後頭骨下から上頸部までをイーズポイントリリーステクニックを使ってリリースしてくれました。

頭頸部の反転したイーズポイント(本来、心地よいはずのポイントが、圧痛点に変わっている)を本来の状態に戻しながらの、30分ほどのセッションで、(肩には触れずに)肩の痛みはほとんど消え、できなかった動作ができるようになりました。

斎藤さん、忙しい中、ありがとうございました!


以下は、イーズポイントリリーステクニックの動画(斎藤さんが指導中)です。

posted by baucafe at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2016年10月15日

感じないことを感じようとしてはならない

感じることだけを感じ、
感じないことを感じようとしてならない

感じようとする者は、往々にして、
感じようとする対象から遠ざかり、自らの深みにはまる

置き去りにされた対象は、
不気味な「触角」の下に、ひとり取り残される

目をつぶり、身動きもしないこの「虫もどき」は、
いったい何者だろう?

知らないのだろうか?
感じることは努力を要するものではない

感じるとは、出会う瞬間に、
少しの延長もなく、対象に感応することだ

出会いに備える者だけが、「今このとき」に、
出会う対象に敬意を抱く者だけが、「今このとき」に、

感じることができる
posted by baucafe at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2016年10月09日

新たに勉強を始めます!

来月から、ボディワークと直接には関係のない分野の勉強を「本格的に」開始します(今は助走状態です)。
ボディワークと直接には関係ない、というか内容的に「全く」関係ないのですが、私にとっては用いる「思考回路」がどうやら同じようなのです。

ボディワーク・セッションの合間に、かなり「ボディワーク頭」の状態(ボディワークの神様が降りている状態!)で、やむなく関連のテキストに目を通す機会があるのですが、何の滞りもなく、そんな「頭」にスルスルと入ってきます。

しかもテキストを読み込んでいると、その内容を理解するのに、これまで蓄積してきたボディワークの知識や経験が直接に活かせてしまうのです。(???)
これには自分でもびっくりです。

さて、何の勉強かというと、それは言わないでおきます。笑
ヒントは、目に見えて、「実際的な成果」が生まれる(そこのところは、オープンパス・メソッド(R)と共通します!)分野です。
いつか「実際的な成果」が生まれ出たら、自慢しつつ、ご報告させていただくかもしれません。

**************************
参加者募集! WS「触察から筋膜リリースまで」を開催いたします。
タイトルのとおり、「触察+筋膜リリース」を体験でき、それらのテクニックを習得できてしまうというお得なワークショップです。(10/18、10/25、11/1)
詳しくは、こちらをご覧ください。
**************************
posted by baucafe at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2016年10月05日

セミナーの出張開催、かなりワクワクします!

現在、月に3回程度、東京のピラティス・スタジオで「パルペーション・インテンシブセミナー」を出張開催中です。
オープンパス主催で行うクラスとカリキュラムは同じなのですが、授業内容がかなり違っています。

オープンパスが開催するセミナーのいちばんの特徴は、「お伝えする内容」は同じでも、受講される方々に合わせて「お伝えする形」を工夫するというところだと思います。
受講生の皆様のご質問内容をお聞きし、頷かれたり、納得されたり、疑問を持たれている様子を拝見して、どうお伝えしたらよいかを考えながら進めます。

オープンパス主催の「パルペーション・インテンシブセミナー」は、現在11期まで終了していますが、期によっても少しずつ授業内容が違っています。
ですから、今回初めてこのセミナーを「外に持ち出した」ので、授業が進行するプロセス、受講生の皆様とのやり取りの違いに驚き、ワクワクしながら進めています。

こんな形のセミナーが、もう1つか2つあってもよいなあと思うこの頃です。
セミナーを開催してほしいという方がいらしたら(個人でも、団体でも)、ご連絡、ご相談ください。
予定を作って、飛んでいきます! 笑





**************************
参加者募集! WS「触察から筋膜リリースまで」を開催いたします。
タイトルのとおり、「触察+筋膜リリース」を体験でき、それらのテクニックを習得できてしまうというお得なワークショップです。(10/18、10/25、11/1)
詳しくは、こちらをご覧ください。
**************************
posted by baucafe at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記

2016年10月03日

いろいろと考えるところがあって

いろいろと考えるところがあって、じつは数年かけて、1日に行うセッション数を減らしてきました。
ですから、この3年くらいは特に、私の個人セッション予約は取りにくい状態だったと思います。
皆様にご迷惑をおかけして、申し訳ありません。

「考えるところ」というのは、1つはクライアントの方々の緊急な問題に対処できるようにということ。
ボディワークは治療ではないので、「救急」「急患」などはあり得ないのですが、それでもクライアントの方々が緊急の問題を持たれた際に、少しでも対応できたらよいなという思いがありました。

もう1つは、自分の勉強のための時間を確保するためにということ。
これについては嬉しいことに、もうすぐ新しい勉強を始められそうです。
ボディワークとは直接には関係ない(かなり無関係かもしれない)のですが、すごく面白そうで、今から楽しみにしています。

最後に、定期的に開催しているトレーニングやセミナー以外の催しを突然開催したいときのためにということ。
昔からの空想癖が幸い(災い?)してか、よくアイデアが降りてきます。
今はボディワークを生業にしているので、それ関連のことが頻繁に。
それらのアイデアが、いつも定期トレーニングやセミナーの内容に落とし込めればよいのですが、そうもできないことが多々ありまして。
そうなるとそれらは、時間の経過と共に形が大幅に(グチャグチャに、あるいはクネクネと)変形して、誰にもお伝えできないたぐいの「秘技」(笑)として、どこかの奥底に(どこに?)沈んでいくことになります。
posted by baucafe at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ◇徒然日記